遊雅堂カジノで新感覚オンラインカジノゲームプレイ! 日本は年間約10万トンのお茶を生産しています。その大半は国内消費向けで、輸出用は総生産量のわずか3%です。 お茶は日本の温かい飲み物で、9世紀にある僧によって中国から持ち込まれました。やがてお茶が広く普及し、お茶を使ったさまざまな催しも行われるようになりました。続きを読む